Entries

スポンサーサイト

10. 湯島天神

  合格祈願の絵馬であふれる東京・湯島天神   2月のある日、東京・御茶ノ水に近い順天堂大学付属の病院で名前が呼ばれるのを待っていた。なぜ病院かというとそもそもの始まりは2008年4月25日、伊勢神宮ですよ。ご遷宮の鎮地祭を見ようと、わが家から神宮内宮までの約2キロの道のりをいつものように、いやいつもより足早にせっせと歩いていたとき、少し傾いた曲がり角で左足をグジッ!痛っ!と思ったが、それより...

Appendix

プロフィール

mimosusor

Author:mimosusor
伊勢に生まれながら小さいときから都会大好き。中学校を終えると、ひとりで大阪の学校へ進み、その後は東京で就職。しかし、日本最大の都会にも物足らず、世界の大都会ニューヨークへ。あぁ、ここぞ探していたわが棲み処、もう動くまいと感涙にむせびながら腰を下ろしてから十余年。

仕事で一時帰国していたとき帰郷したのが事の始まりというか終わりというか、「ニューヨークへ帰るの、やめた。伊勢に住む!」となりにけり。

そのわけ?なんたって伊勢神宮ですよ。何十年ぶりかで訪れた伊勢神宮をひとめ見るや打ちのめされてしまったのです。なにが、なにに、なにしたのか。その顛末はブログをどうぞ。

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。